こんにちは。ぜろどーなつです

こんにちは。
ぜろどーなつです

2011年の東日本大震災を機に、東京から岡山に移住しました。知り合いのいない岡山で“ぜろ”からスタート。溢れる自然や新鮮な食べ物に助けられ、次第に穏やかな日々が増えてきた2012年頃、震災以降に感じた「安全で安心な食べ物」を求める思いを皆と共有したい。食べ物を通じて“ぜろ”から暮らしを考えたい。そんな思いに「おいしい」や「楽しい」をたっぷりくっつけて、ぜろどーなつを始めました。

ぜろどーなつって どんなドーナツ?

ぜろどーなつって
どんなドーナツ?

ドーナツはとってもシンプルなお菓子です。小麦粉と卵と油と砂糖の4つがあればできます。でも、なかなかそんなシンプルな材料だけで作ったドーナツが見つかりません。添加物や保存料、着色料、原材料には農薬、遺伝子組み換え、放射性物質……。本当に必要な素材を“ぜろ”から考え直す。楽しく美味しく安全に。そんな思いが形も材料も余計なもの“ぜろ”のぜろどーなつになりました。

顔の見える生産者の作る季節の果物や野菜を使い、これまでに約30種類のドーナツを作りました。ケータリング、結婚式の引き菓子など、できるだけご希望に沿って対応したいと思っています。どうぞお気軽にご相談ください。

学童おやつプロジェクト

2016年から学童保育へおやつ提供「学童おやつプロジェクト」がスタート。子どもたちが楽しみにしているおやつをぜろどーなつが作って、直接手に届けます。アレルギーの子や材料や産地を気にしている子も、みんな一緒に安心して美味しい楽しいおやつの時間を過ごして欲しいという思いで始めました。クッキー、ミニドーナツ、パン、和菓子、ゼリーなど見た目も楽しいおやつをお届けしています。また、このプロジェクトでは、震災で避難したお母さん達と一緒におやつ作りをすることで、つながりの輪を広げていきたいと思っています。

原材料について

[小麦粉]
グリーンコープの小麦粉
(山口県産)/ 岡山県産の
慣行栽培 など

[米粉]
岡山県産

[油] 菜種油(オーストラリア産/
遺伝子組換えではない)

*原材料について知りたいことがあれば、
お問い合わせください

[有機豆乳]

[卵] 秋川牧園(山口県産/
放射能検査済)、岡山県産
平飼い卵 など

[砂糖] マスコバド糖(フィリピン、
ネグロス島/フェアトレード)

Top